English conversation

英会話の苦手意識をなくす

英会話を本格的に勉強する時に大事になってくるのが、苦手意識をなくす事です。私たち日本人は、日本語に慣れ過ぎてしまっているために、英会話を身につけようと勉強する時に、最初の方はなかなか理解できない事もあります。
そうなると、自分には習得が難しいと苦手意識が出てしまう可能性があり、英会話を勉強するモチベーションも下がってしまいます。
しかし、新しい言語を学ぶ時には、最初の方は苦戦するのはごく自然なことです。最初の方は、訳が分からなくてなかなか習得できないことが続きますが、慣れてくると自然と理解できるようになります。
最初苦戦したからという理由で、苦手意識を持つのではなく、長期的に勉強していけば自分も英会話を習得できる可能性があると考えながら勉強していきましょう。そうすると、苦手意識も少しずつなくなって、英会話の楽しさも理解できるようになります。英会話の苦手意識さえ克服する事ができれば、スムーズに勉強していく事ができます。自分では習得が難しいと考えるのは、長期的に英会話の勉強をして努力してからにしましょう。最初から、苦手意識や習得できないような考えをもたないことが、英会話を習得するために必須になってきます。